2012年4月9日月曜日

Victor Fung and Anna Mikhed dance Tango



ボールルームダンスの世界的ファイナリストであるVictor Fung and Anna Mikhedb組のMD dancesport Championships, Feb, 2009におけるタンゴです。

Victor FungはAnna Mikhedbとはカップルを解消して、現在はAnastasia Muravyevaと組んで、ご存知の通り、毎年5月下旬にブラックプールのウィンターガーデンで開催される全英選手権や毎年1月にボーンマスのインターナショナルセンターで行われる∪K選手権大会では第3位の実力者です。

Victor Fung選手のダンスは、強いホールドから醸し出されるシェイプと、運動量が大きく豪快で重量感に溢れたムーブメントが特徴であり、また魅力でもあります。

競技会風になっていますが、Victor Fung組がデモンストレーション・ダンスに近い構成で踊っていますので、超初心者ぞろいのダンスファイナル会員には大変学ぶところの多いビデオです。

しかし、初心者に定番のクローズドプロムナードの最終歩のカウントを、1拍多く取っていますので、それも考慮にいれた上でホールドやムーブメントを学んでください。

ダンスファイナルのJDSF2級以上の選手で「チェイスからのプロムナードポジション」を組み込んでいるカップルは、このビデオの冒頭の2ウォーク、プログレッシブリンク、クローズド・プロムナード、プログレッシブリンクからのチェイスを参考にしてください。

まら、JDSFD級以上の選手は、バリエーション部分においても学ぶところが満載ですので、ボールルームダンスとしてのタンゴのイメージを、ホールド、ムーブメント、シェイプ、表現を含めてしっかりと捉えてください。

にほんブログ村 演劇ブログ 社交ダンスへ

<当サイトの記事について>
当サイトのダンステクニック等に関する記事は、ダンスファイナル会員向けに書かれており、それ以外の方を対象としたものではありません。